経営戦略

経営理念

常に顧客満足の視点に立ち、恐れることなく価値あるサービスを創造し、提供することで企業価値を高め、社会に貢献する。

経営方針

アクセリアは、これまでインターネット上のコンテンツ配信市場において、情報発信やデジタルデータの配布を行っている中規模以上の企業または、公共事業者など多くの企業様を技術面から支え、CDN技術を核としたソリューションやサービスを提供し成長してきました。
現在IT市場では、時代の変化とともにコンテンツの流通促進やリッチコンテンツ化などのように、今後さらにお客様のニーズも高度化・多様化していくであろうと考えられます。
アクセリアは、そういったお客様の声に的確にお答えするだけでなく、現状に捉われない視点・観点から新たなニーズを見つけ、新規サービスを市場に送り出すとともに、これからも他社の真似できない顧客価値の創造に努めてまいります。

事業戦略

  • 情報流通の担い手として、時流に応じたコンテンツ配信サービスを開発・提供していく。
  • 他社が真似のできない顧客価値の創造に努める。
  • 情報基盤からアプリケーションまで、ひとつのサービスに捉われず、全体的提案視野を持った、垂直統合型のサービス提供を目指す。
  • 社員一人一人のコスト管理、能力を高め、高い生産性を保持する。
  • CDN技術に基づいたサービス展開を事業の柱にする。

アクセリアでは、ともに発展・成長しあえるビジネスパートナー企業様を広く募集しております。

トライアルのお申し込みを受け付けております。