ニュース

  • 2017.09.30
  • info

crash.academyの新着講座公開のお知らせ:9月

crash.academy(ITエンジニア向け学習&キャリアサービス)に、今月新たに公開された講座をご紹介します。

人工知能の歴史を振り返る
人工知能の歴史を振り返る

講座紹介
2012年に始まった「ディープラーニング」のブームから、5年がたちました。
ますます応用分野を拡大する人工知能技術が、私たちの生活と未来にとって大きな意味を持つことは、多くの人の共通認識になりつつあります。
同時に、この間の様々な取り組みを通じて、現在の人工知能技術が、克服すべき課題を抱えていることも、明らかになりつつあります。
人工知能の未来を考える上では、現在の到達点を正確に把握することが必要です。また、できるだけ広いパースペクティブの中で、問題を捉えることが重要だと考えています。
講演では、これまでのマルレクで取り上げてきたトピックと比べると、すこし回り道になりますが、あらためて、チューリングから現在までの、人工知能研究の歴史を振り返ってみようと思います。

公開日:2017/09/04

ブロックチェーン #7 ~ハイパーレッジャーとその他の分散レッジャー技術~
ブロックチェーン #7 ~ハイパーレッジャーとその他の分散レッジャー技術~

講座紹介
本講座は、現在行われているブロックチェーン以外の分散レッジャー技術についての講座です。
Linux Foundation にて複数のオープンソース開発が進行中の Hyperledger プロジェクトをはじめ、R3CEV による Corda、IoT 用マイクロペイメントシステム IOTA のための基盤 Tangle 等、業務用分散レッジャー(分散台帳) の開発動向について、公開されている情報の範囲から読み解いていきます。

講師は、長期にわたりP2Pおよびデジタル通貨の研究に従事されている斉藤賢爾氏(株式会社ブロックチェーンハブ CSO/慶応義塾大学SFC研究所 上席所員)を迎え、詳細に渡り解説をします。

公開日:2017/09/20

いずれも冒頭部分は無料でご視聴いただけます。
ぜひご覧ください。