ニュース

  • 2020.06.18
  • release

【導入事例】Webinar ツールを使ったパートナーセミナーをライブ配信で開催

〜 オフィスで撮影・Webinar ツール活用で講演者・参加者はどこからでも参加可能! 〜

 大量データのウェブコンテンツ配信プラットフォームと撮影技術を活かして各地で行われているイベントやVRコンテンツの撮影・編集・配信を行っているアクセリア株式会社(以下、アクセリア)は、この度、この度、株式会社ソラコム(本社:東京都世田谷区、代表取締役:玉川憲、以下ソラコム)が定期的に開催しているパートナーセミナー「SPSパートナー会」のライブ配信を行いました。

■配信の背景
 ソラコム様が定期的に開催しているSPSパートナー会は、新型コロナウィルスの感染拡大を考慮して、新しい開催方法を検討する必要がありました。以前アクセリアが、同社のテクニカルカンファレンス「SORACOM Technology Camp 2020」のライブ配信をYouTube Live にて行ったことによりお声がけいただきました。
今回は、オフィス、遠隔地の講演者、の映像を参加者側に切り替えて出力する必要があり、参加者との活発なQ&AをするためにもWebinar ツールが適していたため、ソラコム様が普段利用されているツールを利用してライブ配信を行いました。

■ソラコム様の声
 SPS(SORACOM Partner Space)はソラコムのパートナー制度で、現在までに630社を超える企業に参加いただいています。SPSパートナー会は3ヶ月に1度、SPSに入会いただいている皆さま向けに最新情報の共有と導入事例の紹介を中心に行なっているセミナーとして、懇親会も含め、これまでは集合研修型で行なっていましたが、新型コロナウイルスの影響で従来方式では開催時期も未定という状況が続いていたため、今回は初めてオンラインセミナー形式に切り替えて開催することにしました。アクセリア様には以前も当社の別のイベントでご支援いただいたことがあり、今回もこちらの希望する画面構成やリモート参加者の画面の表示、また、機材の準備から設営、当日運営のサポートまで配信に関する全てを高い品質でご対応いただき大変助かりました。イベント運営者としては、オンライン配信の品質やトラブル回避が非常に気になるところですが、動画配信に関する一切を対応いただけたことで、安心して説明に集中することができました。また、参加者へのアンケート結果からも、配信の品質に高い満足度を得ることができ、オンライン開催にも高い満足と継続開催の希望をいただいています。

■今回のライブ配信のポイント
1.ライブ配信での開催決定後の速やかなオンライン会議と会場設営
2.配信時に登壇者と表示するスライドを1つの画面で並べて閲覧できるように工夫
3.Webinar ツールを使って配信できる環境の構築と配信中の画面切替を活用
4.ライブ配信した映像を編集して、いつでも閲覧できるように納品

■アクセリアの動画コンテンツ作成やライブ配信に関する特長
 アクセリアでは、勉強会やmeetupを視聴できる動画プラットフォーム「crash.academy」を運営しています。本プラットフォームに掲載している動画はアクセリアのスタッフが撮影・編集を行っており、一気通貫でサービスを提供しています。そのため、撮影に必要な機材が揃っており、ご依頼をいただいてからすぐに撮影を始めることが可能です。開催するイベントの撮影・配信から、配信する映像制作、ライブ配信など、動画の多岐にわたるパターンに対応ができます。
 動画を制作してほしい、ライブ配信をしてみたい、などご要望やお困りのこと、ご不明点がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

▷その他活用シーンはこちら
▷動画プラットフォーム「crash.academy」はこちら
▷お問い合わせはこちら

■ソラコムについて
社名 :株式会社ソラコム
代表者 :代表取締役社長 玉川 憲
企業URL :https://soracom.jp/
事業概要 :IoTプラットフォームSORACOMの提供

■アクセリアについて
社名 :アクセリア株式会社
本社所在地 :東京都千代田区麹町3丁目3−4 KDX麹町ビル3階
代表者 :代表取締役社長 牧野 顕道
企業URL :https://www.accelia.net
事業概要 :アクセリアは2000年12月に設立されCDNとともにICT教育、コンテンツ配信、セキュリティ、そして膨大なデータの蓄積・分析等、インターネットコンテンツ配信を加速させるネットワークサービスを提供しています。情報提供サイトや、オンラインショッピングサイト、イベントサイトにおいて負荷分散配信『DuraSite-CDN』を提供するとともに、オンライン広告の配信機能を合わせた『DuraSite-AD』や、ウェブ解析サービス『DuraSite-Tracker』などCDNを利用した幅広いサービスを提供しています。
実績: - テレビ東京様、関西テレビ放送様、毎日放送様、朝日放送ラジオ様、各公式サイトの負荷分散配信
    - 日本道路交通情報センター様の「道路交通情報Now!!」の負荷分散配信
    - マウスコンピュータ(MCJ社)様のオンライン販売サイトの負荷分散配信
    - 業界最大級の中古車情報ポータルサイト『Goo-net』の負荷分散配信
    - JALカード様の会員向けサイトの負荷分散配信  他

■本プレスリリースに関するお問合せ先
アクセリア株式会社
サービス事業本部 営業部 
TEL:03-5211-7750
FAX:03-5211-7751
Email:web-contact@accelia.net
動画プラットフォーム「crash.academy」はこちら。
URL:https://crash.academy/
お問い合わせはこちら。
URL:https://www.accelia.net/inquiry/