代表窓口:03-5211-7750(平日9:30-18:00)

キャッシュ対象を選ぶって?全部キャッシュするとどうなる?

  1. >>コラム一覧

CDNの設定について解説。今回は、「キャッシュ対象の選定」に絞って解説したいと思います。

キャッシュして良いファイル、キャッシュすると問題があるファイル
 「CDNとは?」の記事で、CDNのデメリットの一つとして「CDNサーバの設定間違いによる事故」を挙げました。とくに影響が大きい事故の例は、個人情報が載っているページをキャッシュ(コピー)してしまい、それが他のユーザに表示されて個人情報漏えいとなってしまったというパターンです。今回は、「キャッシュ対象の選定」に絞って解説したいと思います。
 参考コラム:CDNとは?CDNの基本からメリット・デメリット、業者選定のポイントを解説

 CDNでは、すべてのファイルを無条件にキャッシュするわけではなく、「キャッシュする/しないファイル」の選定が必要です。

 ■CDNでキャッシュするファイルの例
  HTML、画像、動画、CSS、JavaScript
  →このように、ユーザによって変化しないファイルを「静的ファイル」と言います

 ■CDNでキャッシュしないファイルの例
  ECサイトの「マイページ」のように、ユーザによって変化するファイル
  →「動的ファイル」と言います

 「キャッシュしないファイルの例」で挙げた「動的ファイル」をキャッシュしてしまうことで発生するのが、情報漏えい事故です。個人情報が書かれた「Aさんのマイページ」をキャッシュしてしまうと、Aさん以外の多くの人にも配信されてしまいます。
 そのため、ECサイトをはじめとする、会員登録をした上でWebサイトを閲覧するサイトの場合、CDNでは画像等の静的ファイルのみをキャッシュする等の対応が必要になります。

 もちろん、個人情報等をサイトで扱わず、すべてのファイルをキャッシュしてCDNで配信しても問題ない場合、「すべてをキャッシュする」としても問題ありません。
重いファイルをキャッシュすれば解決!…しない場合もあります
 では、画像や動画の容量が大きいから、とりあえずそれらをキャッシュしてCDNで配信すれば万事解決だ!と思うかもしれませんが、そうでもありません。

 もちろん、画像や動画をCDNでキャッシュすれば、それらの表示は速くなります。しかし、サイト全体の表示に関わるボトルネックはそれだけでは無いこともあります。
 HTMLの読み込みが遅い場合、いくら画像や動画の配信を速くしても、サイト表示自体の高速化は実現できません。

 CDNを有効利用するためには、サイトが表示される際の「本当のボトルネック」を探り、それに合わせてキャッシュすべきファイルを決定する必要があります。
まずはサイトのボトルネックを確認
 まずは、Googleが提供するブラウザ「Chrome」の検証ツールでボトルネックを探してみましょう。確認したいページ上で「右クリック>検証>ネットワーク」を選択すると、各ファイルの読み込みにどれくらい時間がかかっているかが分かります。

 また、同じくGoogleが提供する「PageSpeed Insights」でも確認できます。Googleは、検索結果の決定に「サイト表示の速さ」も評価のポイントにするとしており、ページ表示速度を調査できるツールとして「PageSpeed Insights」を提供しています。全体の評価を数値で表す他、改善策の提案もあるのが特徴です。
 参考コラム:あとひと押しのSEO対策ーCDNで「PageSpeed Insights」のスコアを上げようー
サイト表示のお困りごとはアクセリアにご相談ください
 ボトルネックの確認から、キャッシュするファイルの決定やその他すべての設定についてご相談ください。

 また、PageSpeed Insightsを利用して、サイト表示速度改善のためのポイントを無料でレポートするサービスも行っています。サイト側での設定変更は不要で、お申込みだけでレポートをお送りいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

 【1週間の詳細計測】独自のPageSpeed Insightsシミュレータでスコアをレポートします


 【30秒で速度比較】URLを入力するだけで結果が出ます


 また、アクセリアでは、課題別に選べる3つのCDNサービス[CDN square]をご提案しています。

 ・セキュリティ重視で高機能なCDN[Solution CDN
 ・安く大量に配信できるシンプルなCDN[​Brokering CDN
 ・国内限定配信で、カスタマイズもできるCDN[DuraSite CDN

 国産CDNベンダーとして20年以上の実績がありますので、知見豊富で優秀なエンジニアによる有人サポートが可能です。
 フルアウトソーシングから、ミニマムサポートまで、ご要望に合わせてご提供しますので、ECサイトの運営でお悩みがあれば、些細なことでもご相談ください!


関連コラム▶
 CDNとは?CDNの基本からメリット・デメリット、業者選定のポイントを解説
 【最大207%アップ】SEO対策で重要な PageSpeed Insights のスコアが上昇した方法とは
 ECサイトの売上アップに必要な「速度」とは

30秒無料簡易計測についてはこちら▶
 30秒無料速度比較
独自のPageSpeed Insightsシミュレータの詳細についてはこちら▶
 PageSpeed Insightsシミュレータ

各種お問合せはこちら▶
 お問い合わせ



<<< 前の記事 | 一覧 | 次の記事 >>>

アクセリア株式会社

サービス事業本部

キャッシュ対象を選ぶって?全部キャッシュするとどうなる?

この記事を読んだ人へお勧め

アクセリア株式会社
〒102-0083 東京都千代田区麹町三丁目3番地4 KDX麹町ビル3F
TEL 03-5211-7750 FAX 03-5211-7751
東京メトロ有楽町線 麹町駅 1番出口 徒歩1分、東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 6番出口 徒歩3分
当サイトの内容、記述、画像等の無断転載、無断利用はご遠慮ください。 © 2022 Accelia,inc.