代表窓口:03-5211-7750(平日9:30-18:00)

【画像アップロードで完了】Cloudflare Imagesを利用した画像変換の手順を解説

  1. >>コラム一覧

【画像アップロードで完了】Cloudflare Imagesを利用した画像変換の手順を解説

Cloudflare Imagesとは
2021年秋、Cloudflare(クラウドフレア)から新たに画像変換サービスとして「Cloudflare Images」がサービス開始されました。
今回はCloudflare Imagesを利用した際の、アップロード→画像変換→配信までの流れについて解説します。

Cloudflare Imagesではユーザが用意するのは画像ファイルだけでよく、ストレージ、画像変換、配信をCloudflare側が提供します。



UI、APIから画像をアップロードすることができ、残りすべての工程をCloudflareで行うため、運用負荷、コストの減少が期待できます。
また、SignedURL(著名付きURL)にも対応しており、セキュアな配信も可能です。
利用方法
1、アップロード
ドラッグ&ドロップで画像をアップロードします。



APIでアップロードする場合は、下記のように行います。
curl -X POST -F file=@./<file_name>
-H "Authorization: Bearer <api_token>"
https://api.cloudflare.com/client/v4/accounts/<account_id>/images/v1


2 、画像変換テンプレートの作成
変換を行うサイズを記載したテンプレートを作成します。
今回は300x400に変換、かつ、不要メタデータの削除を行います。




3、配信(CDN)
変換が完了した画像は次のようなURLで配信することができます。
https://imagedelivery.net/XXX/<image_id>/<variant_name>




このように、画像を用意するだけで残りの工程はすべてCloudflare上で完結することができました。
各種APIも用意されており、既存の仕組みにアドオンすることも可能かと思います。
Cloudflare Images以外の画像変換サービス
最後に、Cloudflareには合計3つの画像変換サービスがありますので、ここで簡単に触れておきます。

Polish
無料の画像変換サービス。
画像URLの変更を伴うことなく、画像の最適化、WebP変換などが可能です。

Image Resize
有償の画像変換サービス。
画像URLの変更は伴いますが、画質の最適化(任意のパーセンテージ)、リサイズ、WebP化、レスポンシブ画像など、多くの変換機能を有しています。


アクセリアはCloudflare(クラウドフレア)の国内販売実績No.1代理店です

世界最大※1のCDNサービス企業であるCloudflare(クラウドフレア)のCDNサービス※2を、国内販売実績No.1※3のアクセリアが運用サポートと付加価値の高いオプションを組み合わせて提供する独自のCDNサービス[Solution CDN]をご提供しています。
※1 CDN専用サービスとしての配信FQDN数 ※2 エンタープライズプラン ※3 2020年度販売額

Cloudflare(クラウドフレア)の導入・運用にサポートが必要な方は、お気軽にお問い合わせください。

◆Solution CDNについてはこちら
 https://cdnsquare.accelia.net/solutioncdn
◆お問い合わせ
 こちらから
◆資料DL
 こちらから(フォーム記入後、[Solution CDN]の資料をご選択ください)


■関連ページ
【アクセリアのサービス一覧】
 ・サービスNAVI

<<< 前の記事 | 一覧 | 次の記事 >>>

柴崎 智弥

アクセリア株式会社 サービス事業本部サービス開発部 所属

Cloudflare Imagesを利用した際の、アップロード→画像変換→配信までの流れについて解説します。

この記事を読んだ人へお勧め

アクセリア株式会社
〒102-0083 東京都千代田区麹町3丁目3番地4 KDX 麹町ビル3F
TEL 03-5211-7750 FAX 03-5211-7751 東京メトロ有楽町線 麹町駅 1番出口 徒歩1分 東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 6番出口 徒歩3分
当サイトの内容、記述、画像等の無断転載、無断利用はご遠慮ください。 © 2021 Accelia,inc.